水着で体型をカバーしたいと考えている方はまずはこちらの情報をご覧ください。

TOP » 関連ページ » 水着で体型をカバー

夏までにバストアップするためのサイト

水着で体型をカバーする方法

水着は大胆だったり、かわいいということも大切ですが、女性にとってやはり人気なのは、体のラインをしっかりカバーしてくれる水着です。

たとえばブラの部分はパッド入りだとか、他にはボリューム系のフリルやリボンなどをあしらったものがありますが、この立体感はバストをとても華やかに魅せる効き目があります。

もちろん海水やプールの水に濡れても立体感が維持できるタイプがベストです。では色はどうかというと、自分が好みのタイプがまずベストですが、締まった感じが強いものはなかなか、特に胸を強調したい方には淡いブルーやピンクがお勧めです。

貧乳の自分が何故だか気になるのが足の太さです。つまり上半身が極端に細く見えてしまって悩んでしまい、今はパレオを斜めに巻いています。こうするとなんとなく全体がほっそりして見えてくるので、やはり人それぞれのところもありますね。

貧乳ついでに、とっておきの情報があります。それは、「戸瀬恭子先生のバストアップ教材」です。もちろん、実践しなければなりませんが、エステに高い料金を払うこともなく、アロママッサージやヨガなどをペアで取り入れる必要ももちろんありません。

この教材を監修した戸瀬恭子先生は、エステサロンを経営しています。つまりバストアップをメインとしてのアドバイス経験がとても豊富な先生なんです。

他にも本を何冊も出版し、雑誌でもアドバイザーとして活躍されています。そんな有望なバストアップの第一人者とも言える先生が注力したのがこの教材です。

先生の教材を実践した人の中には、「授乳後のひどく変わってしまった状態でもかなり若返り効果が出た」、「1ヶ月で2cupも大きくなった」という話を聞きます。

私も先生の教材を実践して3ヶ月で2カップのサイズアップ成功しています。今まで何をやっても駄目だった私でも飛躍的に胸を成長させることに成功しています。

もしあなたが、今まで色々な方法を試して何も効果を得られていないかったら、ぜひこの教材を試してみてください。きっと、あなたの希望を叶えてくれると思います。